マリオボロ通り Jalan Malioboro

0
690
Photo : Ig @harry_tukangpoto

マリオボロ通りは、ジョグジャで一番の繁華街です。約2kmに渡って、土産街・飲食店・屋台が続きます。

買い物好きの人はとても楽しめる場所です。見るところがとても多いので、2〜3時間を目安にしましょう。

特に夜は食べ物の露店が増え、ストリートパフォーマーが現れ、レセハンと呼ばれる地面に座って食べるスタイルのお店が多くなります。

 

 

屋台の布製品は非常に安く、一着200〜300円で購入することができます。(値下げ交渉可)

 

一番大きな市場であるブリンハルジョ市場はバティックや生鮮食品、日常雑貨などインドネシアの生活に密着したあらゆるものが購入できます。

 

 

大通りから小道に入ると、このようにアンティークをひっそり売っているディープな場所にたどり着くこともできます。

 

ジョグジャには現在バックパッカー街が2つあり、そのうちの1つがマリオボロ通りのソスロウィジャヤンという通りにあります。イスラム教が大多数を閉めるインドネシアなので、アルコール類の提供は稀ですがバックパッカー街ではビールがあるお店も多いです。

 

1日目、2日目の夕方〜夜に一度訪れてどんな店、お土産があるのか下見した後

最終日の空いた時間にお土産を買うために再訪する、というルートが一番効果的な買い物方法としてオススメできます。

Information

電話番号:0274566000(観光情報センター)

営業時間:毎日 9:00~23:00(多くの店の営業時間)

入場料 :なし

公式サイト:なし

 

カテゴリ:観光地 (san/sat)

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here