ブレクシ崖、観光客が混雑した元の天然石鉱山

0
605
pic : berwisata.org

ジョグジャカルタでの旅行は予定よりも時間が長くなる可能性が有ります。なぜなら、出現し続けている新観光地が沢山有るからです。そして、それらの観光地は常に訪れるのが面白いです。ソーシャルメディアは、この観光地に観光客を連れて行く事にも大きく貢献しています。その観光地の一つはブレクシ崖です。

名前が示すように、スレマン摂政、プランバナン郡、サンビレジョ村に有る観光地は崖又は丘の形をしています。ユニークな事は、ブレクシ崖は嘗ての天然石鉱山です。以前は、地元の住民達が石灰岩や天然石を生計としてこの崖から採掘していました。しかし、天然石を研究した後、ングランゲランの古代火山に由来する火山岩で分かりました。そのため、採掘活動が停止され、ブレクシの崖地域は自然保護区として保護されます。

地元の住民達は、ブレクシ崖での天然石の採掘を禁止された後、生活の為の生計を失いました。しかし、時間の経過と共に、多くの人々がこの地域を訪れ、その自然の美しさを見てきました。しかし、時間の経過と共に、大勢の人がこの地域を訪れ、自然の美しさを見て来ました。時の経過と共に、益々大勢の人が訪れ、地元の住民もこの元鉱山を魅力的な観光地に変えています。ブレクシ崖は、2015年5月にジョグジャカルタの観光ス地としてスリスルタン・ハメンクブウォノ十世によって遂に開業しました。

ブレクシ崖は、目を甘やかす自然の岩の崖の景色を眺める事が出来ます。この聳える高くて白い崖は、カメラで非常に美しく撮れます。観光客はブレクシ崖を歩き回りながら特別な瞬間を捉える事が出来ます。魅力的でユニークな写真スポットが沢山有ります。さらに、ブレクシ崖はカップルにとって結婚式前の写真を撮る場所として大人気です。

ブレクシク崖の側面には彫刻が沢山あります。観光客がお気に入りセルフィーの為の背景である彫刻はワヤンとドラゴンです。ブレクシ崖の階段で写真を撮る事を忘れないでください。階段を登れば、観光客は上からの素晴らしい眺めを楽しむ事が出来ます。頂上から、観光客はブレクシ崖から遠くないバロン寺院とプランバナン寺院群を見る事が出来ます。メラピ山を背景にジョグジャカルタの街並みを上から眺める事も出来ます。

写真を撮ったり、頂上からの景色を楽しんだりするほかに、ブレクシ崖には円形劇場、又はトラタル・セネングと呼ばれているステージエリアも有ります。トラタル・セネングは、特定のイベントと演技で使用されます。真ん中のステージの形と、それを取り囲む観客席が有り、ショーを楽しむ体験をさらに美しくします。

ブレクシ崖の入場料は1人当たり5千ルピアで、比較的安いです。そして、バイク1台当たり2千ルピア、車1台当たり5千ルピアの駐車料金で、しか固定されていません。ここで提供されている設備は完全で、駐車場とモスクとトイレと幾つかの屋台が有ります。

訪問する事に最適な時間は朝と夕方です。日中は暑くなり勝ちで、かつての鉱山なので日陰になる木がないからです。日中は日焼けを防ぐ為に帽子、傘、又は日焼け止めを用意しておくと良いでしょう。

ブレクシ崖は午前5時から午後6時まで営業しています。ブレクシ崖では、観光客は朝の日の出と夕方の日没を楽しむ事が出来きます。石灰岩の壁に反射する太陽光線が美しい景色を作り出します。 崖の隙間を横切る日光は写真をもっと美しくします。ブレクシ崖が写真家のお気に入り場所になったのも当然です。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here