ジョグジャカルタのマストビジット湖、トロゴ・プトリ

0
24

トロゴ・プトリ (Tlogo Putri) 湖は、ジョグジャカルタ州、スレマン県、カリウラン市、ハルゴビナングン村にあります。この村はムラピ山 (Gunung Merapi) の南側の斜面にあるため、この湖だけでなく、プラワンガン丘 (Bukit Plawangan) の美しさも見ることができます。そして、カリウランはジョグジャカルタのピークエリアなので、近くには数多くの観光地もあります。この場所は、中心部から30分ぐらいしかかかりませんので、それほど遠くはありませんでしょう。

実は、このトロゴ・プトリには神話があります。地元民は、天国からの天使がそこに入浴したと信じています。そのため、この湖をトロゴ・プトリと呼ばれています。「トロゴ」はジャワ語で湖、プトリは「女の子」という意味です。この湖の水で顔を洗った人は必ず若く見えると信じられています。

この場所は、1980年代に人気のある公共プールとして使われていましたが、ジョグジャカルタにあるほかの観光地に比べて見劣りしたため、最終的に閉鎖されました。その後、担当者はこの観光地をリニューアルし、乗り物を追加することにしました。

この観光地では、ジップライン、カヌー、ウォーターダックライドを楽しむことができます。プラワンガントゥルゴ丘では、森林面積で散歩することもできます。また、森林にしながら、カリアデゥム(Kaliadem)川、カリクニン(Kalikuning)川、ワテゥ・クムロソ (Watu Kemloso)、そして「トロゴ・ムンチャール」 (Tlogo Muncar)と呼ばれる滝を訪問することができます。また、数日前に予約したら、ラバツアームラピ (Lava Tour Merapi) からジープを借ることができ、この地域を探索することができます。

観光地以外にも、遊び場、ムショラ(Musholla)というムスリムの人の礼拝所、トイレ、トレッキングエリア、地域の特産品を販売する屋台など、多くの施設があります。観光地には野生の猿がたくさんいます。しかし、人ごみに慣れているため、観光客に迷惑をかけることはありません。ただし、猿の邪魔をしたり、餌をあげたりしないよにしてください。

この観光地入場料は、一人6,000ルピア(60円ぐらい)です。駐車料金はバイクが2,000ルピア(20円ぐらい)、車が10,000ルピア(100円ぐらい)、そしてバスが20,000ルピア(200円ぐらい)です。

「トロゴ・プトリ」は毎日07.00~16.00営業しています。休日や週末には、この観光地はかなり混んでいます。それが苦手な方は、早朝か午後にトロゴ・プトリに行くことが良いです。

通常、日曜日には、このエリアで芸術公演が開催されます。これらの伝統的なパフォーマンスは、 「チャンプル・サリ」 (campur sari)、「トペン・イルン」 (topeng ireng)、「オーケス・ムラユ」  (orkes melayu), 「ダンデゥッ」 (dangdut)、「ジャティラン」 (jathilan)、「クブロ・シスォ」  (kubro siswo)などです。

もっとゆっくり過ごしたいなら、価格帯の幅が広い宿泊がいくつかあります。その宿泊は遠くないので、家族や友人と一緒に泊まることが良いでしょう。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here